全長調整式サスペンションキットRM-A8シリーズをリバイバルしました。基本構造はそのままに減衰調整を8段から12段に変更しました。(受注生産のため、納期約一ヵ月程度かかります)

【設定リストPDF】

オーバーホール,仕様変更等はこちらのページ

車名型式バネレート(Fr/Rr)定価(税別)
TOYOTA
MR-2SW205.0/8.0230,000円
MR-SZZW305.0/8.0214,000円
アリストJZS14714.0/8.0182,000円
JZS16114.0/10.0182,000円
アルテッツァSXE1010.0/6.0182,000円
ヴェロッサJZX11012.0/8.0182,000円
クラウンJZS17112.0/8.0182,000円
スープラJZA7018.0/10.0182,000円
JZA8018.0/10.0182,000円
ソアラJZZ3012.0/8.0182,000円
セルシオUCF2014.0/8.0182,000円
UCF3014.0/8.0182,000円
マークⅡ,クレスタ,チェイサーJZX90,10010.0/7.0182,000円
マジェスタJ(U)ZS17#14.0/10.0182,000円
NISSAN
スカイラインGT-RBNR3212.0/8.0182,000円
MAZDA
RX-7FD3S10.0/8.0182,000円

cd:008080


アッパーマウント

ストラット車にはピロアッパーマウントを標準装備(一部車種除く)とし、ジュラルミン製プレートにNMB製ピロボールを分解式のホルダーで固定することでリペアーも容易にしています。またマルチンクやリジッドアクスル車には柔軟な硬度と復元力を有しながらも変質しにくい専用ゴムブッシュを開発、優れた対候性も実現しています。

ショックアブソーバー

ショックアブソーバーは単筒ガス仕様の倒立式及び正立式ショックを継承。フリクションロス低減を目的とし、先行発売の上位モデルRM-A12Aアルミシリンダー用に開発された新タイプのメインバルブを導入することで、微細な入力時やバンプ/リバンプの切り替わり時などに威力を発揮、リニアな操縦性と車両インフォメーションをもたらします。

ロアブラケット

比較的肉厚のネジピッチ2.0スチール製全長調整式ロアブラケットを採用しショックアブソーバーの窒化処理と相まって固着トラブルを発生しにくく、十分な取付剛性を確保しました。表面塗装は耐食性、耐湿性に優れ、非常に高い防錆力を持つカチオン電着塗装を採用。一部ストラット車にはセットキャンバー角度変更用の固定プレート&ホルダーを装備しています。

メインスプリング

標準装備となる直巻きスプリングはSAE9254材にブラック紛体塗装を施した国内生産品。軽量化や必要以上の有効ストロークよりも耐荷重に優れたベーシックな設計で長期間安定した性能を発揮、車輛の重量バランスやレバー比、車高のアジャスト範囲などを加味し最も有効なセットとなるよう配慮しました。また、多数の自由長、レートを設定し幅広いシチュエーションに対応します。