車輛底面をフラットボトム化し、エア流速を高め圧力差によるベンチュリー効果でダウンフォースが得られます。これによりタイヤ接地感、コーナー侵入時の回頭性が向上します。

また、中高速コーナーのアンダーステアを抑え、雨の高速走行でもダウンフォースを発生させハイドロプレーニング現象を抑える事ができます。


※【仕様変更】2016年4月:シルビア用の材質を「FRP+アルミ」から「FRP+SUS」に変更しました。

【パンフレットPDF】