リアハブに専用キャンバープレートを装着することによりリアのネガティブキャンバーを付けることができます。スポーツ走行用として、コーナリング中のタイヤ面積を増大させタイヤグリップ力を高める事が可能になりコーナリング性能が飛躍的に向上します。また外観上もネガティブキャンバーの付いたスタイリングを完成させます。

※キャンバー角増加により、タイヤの偏摩耗が発生する可能性があります。

※キャンバー角増加に伴う接地面積の縮小により制動距離が延びる可能性があります。

※【競技専用部品】です。

★★★注意★★★

製品には上下、左右等の装着方向がございます。誤った装着をされますとアライメントの過大な狂いが発生します。ご購入前に下記説明書を必ず閲覧いただき装着方法をご理解いただいて上でのご購入をお願い致します。また、装着は整備士の在籍する整備工場などにご依頼ください。整備資格を有しない個人ユーザーによる作業は重大な事故を招く恐れがございますのでお控えください。また、ハブ径の車両個体差によりハブに装着する際に硬い場合がございます。ご了承ください。

【アルト HA36S用パンフレットPDF】

【アルトHA36S用説明書PDF】

【ホンダ N系用パンフレットPDF】

【ホンダ N系用説明書PDF】

【商品紹介ブログ記事】


キャンバーキット取付けに関して

リアハブを締結しているボルトが2面幅12mmの12角の形状になっています。
6角のソケットでは取り外し作業が不可能です。12角のソケットを用意して下さい。
※画像参照

また、添付しているボルトは六角穴付きのボルトを使用しています。
通常のL型ヘキサゴンレンチでも作業できますがヘキサゴンソケットの使用を強く推奨いたします。