44分の1周年

早いものです!

シルクロードのブログを立ち上げさせていただき、担当してちょうど1年。F1並みの速さで、あっという間。

何事も三日坊主すら達成できない私が唯一、まともに続いているこのブログ。

それもこれも、お取引をさせていただいているショップ様のおかげなんです。普通、毎日書くネタなんてあるわけないんですが、私が訪問させていただいているショップ様が毎日新しいことに挑戦してくれているので、それを書くだけですむからです。

また、当社は営業先でショップ様からいただいたいろんな提案を商品化しているので、新商品ネタに困ることもありません。当社の新製品開発情報も、日々書くことがあるのは、ショップ様のおかげ。

そしてショップ様は来店しているお客様から色んな悩みや希望や相談を受けて、情報が蓄積されています。

当社は1974年の設立から44年間、営業マンが主体の会社です。営業マンが全国をクルマで廻って訪問して、直接ショップ様の声を聞くということを、44年間続けてきました。営業マンが代々変わりながらも、今なおキノクニエンタープライズ様やカワイ製作所様のように、長いお付き合いを続けている取引先が、全国にもあります。

時代や環境はどんどん変わります。だから入社が20年に満たないワタシなどは、こんな時代にアナログな営業活動を続けてよいのだろうか? 1人あたり、年間営業出張費用だけで数百万円もかかるなら、営業マンを減らすか、営業活動をやめて、宣伝広告費にもっと使うほうが良いのではないかとも、実は思ったこともあります。その考えが間違いだと気付かせてくれたのは、やはり営業先のショップ様、メーカー様でした。いくらSNSやネットが発達した現代とはいえ、やはり直接会う、時には食事をともにすることで、目に見えない信頼関係ができ、信頼するからこそ、時には互いに厳しい意見を述べたり、商品の問題点を指摘してもらったりで、切磋琢磨ができ、それが情報源であったお客様へ、より要望に沿った形の商品として還元できるということに気付かされました。

「人間関係はフェイス ツー フェイスや」

と当社の代表小河は、いつもそれを中途半端ななまった英語で力説しております。お客様には直接会ってこい! できるだけたくさんの、できるだけいろんなヒトあって来い! 営業件数は死ぬほど増やせ! と会社が会社ならブラック企業です(笑)。

今日も、当社の営業マンは、四国、中部東海、関西、中国地方を廻っています。(九州と関東はワタシなので、今日は奈良におります)

営業というのは出会いが多い仕事ですが、この一年はお別れすることもいくつかありました。中でも一番辛かったのは、バランスオートの水島さんが亡くなったことです。

ありがとう水島さん BALANCE AUTO  今日はお別れの日

同い年で、水島さんのショップ立ち上げのときにお付き合いが始まり、一生懸命仕事をして、ブランドを立ち上げるさまを横で見てきました。だから、夢をかたってくれて(一部無理難題をお願いされて(笑))、あれよあれよという間に雑誌で取り上げられて行く様を見るのは本当に嬉しかった。「白血病になってしまった」と告白されてからも、普通ならすぐに命が終わってもおかしくないのに、乗り越えて、それからも数年間、病気のことなんて忘れてしまうほど、普通のヒトの数倍のパワーで会社を引っ張っておられました。

しかもやんちゃな男の子三人のお父さんでもあり、お父さん業も手をぬかないヒトでした。悲報が届いたとき、身内でも無く、ある意味友達関係でもない、食事も一緒にしたことはない、取引関係先のお客さんなのに、自分でもびっくりするくらい大声で泣いたことが、まだ半年ほど前とは信じられません。

目標に向かって妥協せず、頑張るヒト、というのはこういうヒトなんだ、今、改めて思い返し尊敬しています。

当社内でも悲しいことがありました。シルクロードには代々、マスコット犬が居ます。もう6~7代目くらいになるのですが、17年、当社とともに頑張ってきたビビという犬が他界しました。大きいほうのオスで、この時点でオムツをしていました。

犬としては大往生ですが、やっぱりお別れは悲しいものです。

他にも、取引先のショップの従業員さんで他界された方が2名おられましたし、転職された方などもおられて、寂しいこともありました。

けれど、同時に、この一年、新しい出会いもたくさんありました。

たった一年振り返るだけでもたくさんの出会いと別れ、これが44年分×歴代営業マンの数と考えると、皆様とのお付き合いはシルクロードの財産なんだと思うのです。それにしてもわずか44分の1の長さのブログでもこれだけのことがあったんだなあ。読み返してみると、最初のほうなんてひどいブログです。恥かしくて見たくもないレベルです。

ちなみに、お詫びすべきは、ブログ担当のワタシが廻っている関西一部、関東、九州のエリアばかりが取り上げられてしまっていることです。他のエリアにも営業マンは行っておりますので、このブログを読んでいただいているショップ様は、シルクロードの営業マンがきたら、「ブログ用の写真撮って帰れ!」といった上で、「オレの笑顔も取っていけ」といって撮影に応じてあげてください(笑)。

お客様も、第3者からのショップ紹介は、いざ訪問する際の大きな参考資料になるでしょうから、撮影に応じていただけるお店はこれからもドンドン掲載させてもらいます。

昔のホームページに使われていたこのバナー。ダレが考えたのかは分かりませんが、自称(苦笑)バイリンガルの私から見ても、カッコイイキャッチフレーズだなと思っています。正直、文法があっているのか、本当の意味はなんなのかすらわかりませんが(笑)。

GOOGLE翻訳様にお伺いすると、「新しい基準を探している」…

ちょっとヘンだな…

ものすごく飛躍した意訳になっちゃうけど、「常識をブッ壊セ!」がイイな!

そう、当社シルクロードの得意とするのは、常識にとらわれないこと! ”当たり前”なんて誰が決めたんだ!? 明確な目標に向かって爆走すれば、知らぬ間に常識はぶち破ってしまうもの。これからもショップ様、お客様、そして他メーカー様との協力のもと、どんどん積極的に商品開発に取り組んでまいります! 

商売っ気が無いこのブログ(ちょっと反省)、やさしいショップ様が招待してくださるグルメ情報の紹介とあわせて、これからも色んな情報を掲載してまいりま~す。


最後の最後に、改めて、この拙いブログを読んでくださっている方々に御礼申し上げます。

(なお、FACEBOOK、ツイッターはこのブログをアップすると自動投稿されており、SNSをやったことのない私は’イイね!’とかよくわかっておりません。ただ、お名前を見ると知らない方も、良く知っている方もおられ、返信やお返しはしておりませんが、こちらも併せて大変感謝しております!)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です