JB64 ABSワイドボディキット 取付紹介動画

大変ご好評いただいておりますJB64ジムニー、ABSワイドボディキットの取付方法をご紹介する動画を作成いたしました。以下の動画をみていただければ、そのお手軽さが良く分かります。

リアルさをお伝えするため、よほど不要な部分以外はカットしておりませんので、間延びしており、みていてダルいです。ごめんなさい。なお、試作品のため、量産品のシボ黒ではなく、マットブラックですですが、色合いが少し違う事以外は基本的にまったく同じです。

No1は左側面のスタートから完成まで。

No2は残りの右側面です。こちらはNo1よりも作業も早くなり、なおかつカットを増やしましたので、こちらのほうが見ていてテンポが良いです。作業内容は同じです。

カワイ製作所さまのデモカーをお借りしました。

1時間足らずで…

じゃじゃーん!担当者は手馴れているので相当速いことはご理解ください。

スマホのフィルム貼りで四苦八苦するワタシでも…

どんなにかかっても2時間はかからないと思います。工具不要でこのルックスと、全幅が+18mmワイドが手に入り、なおかつ手続き不要で、装着した瞬間から合法。(継続車検対応)。

メジャーな材質のFRPだと、塗装が必要な場合が大半です。塗装というのは時価になることも多く、対応してもらえるところを探し、費用を交渉し、なおかつ、場合によっては製品代に匹敵するような価格になる事もあります。この商品は本当に塗装不要。¥69,800は、そういった表面上わかりにくい費用や時間も考慮したうえで、高いかどうかご判断していただければと思います。

動画を見てDIYをしたい人も多いでしょうけれど、こういった商品に慣れている専門のお店に依頼することをおススメいたします。

丁寧な洗車や脱脂作業まで含めると、一日クルマ預かりになる可能性もありますし、取付工賃も発生しますが、こういう取り付けにおいては過去の経験からの気付きによるちょっとした処理が、長期の取付強度に差を生むからです。

ABSの真空成型の真骨頂は軽さと気温による変形がほとんど無いこと。熱を加えて製造されているため、製品が縮むことがほとんどないので、両面テープがしっかりとくっつきます。また、製品は2mm厚さの板でできているため、非常に軽いのです。だからテープが重量のせいでずれることもありません。

また、ABSは純正バンパーなどにも使用されることが多い素材なので、見た目にも純正に近い質感。材質的にはシエラの純正フェンダーに非常に近い雰囲気。しかも、素材そのものが黒なので、飛び石で表面が剥げても、下から異なる色が見えたりもしません。衝撃に強いのも、悪路での利用が主であるジムニーには魅力。

なお、デザイン案は当初、「小さなシエラで」と安易に考えていたのですが…

「ジムニーはシエラの下位互換じゃない!オンリーワンな乗り物だ!」

と歯茎をむき出し、ワタシに噛み付いてきたのは、古いツーストジムニーの所有者であり、取付動画に出演していた開発部隊、狂犬I氏。

当社の部長が大昔にレースで乗っていたKP47のワークスフェンダーをオマージュしていただきました。

今回、生贄となったカワイ製作所様のデモカーには当社のフェンダーとリフトアップキットが装着されています。どちらも装着した日から合法で、この迫力なんです。(タイヤなどのサイズ変更は含みません、あくまで製品についてです)

タイヤとホイルは最近購入されたようで、さらにワイルドになりました。

事前予約いただいた皆様にはかなり納品がすすみました。

順調にいけば、夏くらいにはバックオーダーが解消されると予測しております。ただ、現時点で問い合わせをいただいても「納期未定」とお答えしております。少しでも早く入手をご希望の場合は、事前予約がおすすめです。もしかしたら夏までには入手できる可能性もあります。

JB64、JB23のパーツはまだまだ開発状態のものがあります。そちらも随時ご紹介させていただきます。

 

 

8件のコメント

  1. jb64 4p購入し装着したのですが脱脂が甘かったのかうまく接着できませんでした。両面テープ購入したいので厚み何cmか教えて下さい。

    1. 伊藤さま

      テープの厚みをお知りになりたいということでしょうか?
      ご自身でお手配されるということですが、念のため、製造工場に厚みに加えて、4PC分の長さのテープの料金を確認しております。

      回答が届き次第、こちらに追記で書き込んでおきます。
      その上で、ご購入される場合でしたら、フェンダーを購入いただいたところにリクエストいただければ、金額などをお伝えできるように準備いたします。

      また、ご希望されず、ご自身で購入されることもお考えかと思うのですが、メーカーや粘着度、耐久性が異なるものが装着された場合、取付強度に問題が出る可能性もありますので、できる限りは製造工場の使用しているもの、ずばりをご利用いただくほうが安心だと思います。

      ボディコーティングの場合は問題は無いことが確認されておりますが、ワックス等をされていると確かに厳しい可能性はあります。お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

      ————————————————————–
      4月18日 追記

      お調べしたところ、厚みは0.8mmでした。
      対候性、対油性、気温の変化に強いものを、当社提携先の真空成型工場さまでは吟味してつかっているとのことでした。
      4PCを取り付けるのに必要な長さは5.6メートル程度だとのことです。
      メーカー名等も教えてもらいましたが、その工場様からいただいた情報のため、現時点では公表しない判断をいたしました。
      ご理解お願いいたします。

      ご希望でしたら、ご購入いただいた先にお問い合わせいただき、
      「シルクロードのブログ担当者に問い合わせた。JB64フェンダーの5。6メートルの補修用両面テープ希望」と問い合わせいただければ、お値段はそちらの会社さまにお伝えいたします。
      定価等の設定がありませんので、ご理解お願いいたします。

      ご自身でお手配されるのももちろん問題はございません。ただ、当社では責任を負いかねますことはご理解お願いいたします。

      工場様が少し心配されておられました。
      ワックス程度の付着だと、むしろすんなり装着出来てしまう可能性のほうが高いそうです。
      もちろん、ワックスなどの油分をしっかり除去しておかないと、装着強度に問題はでるのですが、装着してすぐに剥がれ落ちることも稀なので、取り付けそのものに何かしら誤解や問題がなければよいのですが、と心配をされておられました。

      取付費用は発生しますが、個人的な意見としては、プロショップさまでの施工をおススメしております。
      洗車、脱脂作業、装着作業、どれも簡単なのですが、プロというのは仕事として対価をいただきながら、責任をもって同じような作業を多数こなしておられ、ちょっとした気遣いや気付き、処理で、驚くほど装着強度が変わる場合もあります。

      改めまして、当社製品をご購入いただき、ありがとうございます。
      よろしくお願いいたします。

  2. 秋田県大館市からですがどちらに注文したら購入出来ますでしょうか?

    1. Akiさま

      お問い合わせありがとうございます!

      秋田県では当社の販売代理店がなく、岩手県のPAL SPORTSさまが一番近い取り扱い店でございます。
      http://www.palsports.co.jp/

      オートバックス様ともお取引しておりますので、そちらにお問い合わせいただくことも可能です。当社の商品をお伝えいただき、「シルクロードに問い合わせしたら、取引口座があるといわれた」とお伝えいただければと思います。

      また、インターネット通販店様でも直接、間接的に当社製品を販売されておられるところがあります。ただ、個別のお店を指定することは商売上できないので、検索していただければ幸いです。

      上記いずれの方法においても、欠品中、納期未定でございます。
      生産が追いつかず、ご迷惑をおかけしております。
      ただ、少しでも早くご入手を希望される場合は、事前予約をいただくのが最善だと思います。明確な納期はお伝え出来ない状態ですが、現在のご注文だと、あくまで予想ですが、5~7月くらい、ではないかというところです。

      当社製品にご興味をもっていただき、本当に感謝です。
      大変お手数、お手間をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

  3. 納車前の購入でした。
    取付け頂いたショップさんもフィット感凄い!とのことでした。

    (アドレス表示されてるのですが消しておいてください。)

    1. tkjさま

      ワタシも真空成型という技術には脱帽しております。
      やはり納車前だったのですね。改めて感謝感激です。

      (表示削除いたしました(表示された原因は不明))

  4. 4ピースを購入させて頂き、フィット感ばっちりです!

    1. tkjさま!

      初回ロットにご注文いただいて、本当に感謝しております!
      取り付けされたということは、納車前に購入頂いてたのでしょうか。重ねて感謝ですー。

      初回予約のお問い合わせや、実際のご注文は、専門店ではない当社としては、今後の新型ジムニーのパーツ開発への勇気をいただきました。

      m(_ _)m

コメントの受付は終了しました。