HKS Kyushu Service x JB74ジムニーシエラ S660 やっぱビッグパワー!

連日、メガハイボール飲みすぎてポンコツ状態の営業マン in 九州ナウ!

レポート一発目は、HKS九州サービス!

https://www.facebook.com/pages/HKS%E4%B9%9D%E5%B7%9E/1557713597841101

駐車場の横には作業待ちや販売用の車両がいつもぎっしり。

ピカピカのS15、凄くかっこいい… 値段を聞くのも恐ろしい。

ちらっと見えるNSXはスーパーチャージド済み。

LA400コペンのチューニングメニューも充実しています。

HKS九州サービスは、軽自動車だろうがハイパワースポーツだろうが、車種は不問。どんなクルマもビッグパワー&トルクフルに仕立て上げることを至上の命題とする老舗ショップ。

S660も購入当初から、ノーマルエンジンの耐久性を探るために、数基、限界を探るために破壊しておられます。そのデータのおかげで、壊れない範囲での最強パワーを引き出すことが可能。

希少なスポーツカーはメガ盛。中古車販売も対応されています。

さて、入店するやいなや、

「面白いものみせてあげる」

といって、見せていただいたのはシエラ。

うぉー!すげー!こりゃすげー!

ワクワクしました!久しぶりです、チューニングメニュー見て興奮したの!

「あかんぞ、写真はNGや。とりあえず200馬力くらいにはしてあげたいな」

うわー、残念、みなさまにお見せしたかった。

以前、紹介していただいたJB64のメニューとかぶる部分もあれば、新たなものもあり、発表がとても楽しみ!

HKS九州 + 新型ジムニーJB64

電話が常に鳴り続けで、忙しそうなので、帰ろうとしても、

「コーヒーくらいのんでいきんしゃい」

といって、相手をしてくださります。会社名から勝手に想像するイメージとは真逆で、面白くて、親しみやすくて、お話がしやすい竜円社長。

HKS九州ホームページの、チューニングサービスの項目を見るとわかりますが、

http://www.hks-kyusyu.co.jp/tuning_menu/index.html

車種を選びません。「こんな車持ち込んででいいのかな」と思ってしまいガチですが、DA64エブリ、オーリス、パッソ、モビリオ、ハイゼットデッキバンなど、親しみやすいクルマも対応されています。

「お前さんの横に展示してあるのは、ワンオフのK11マーチ用タービンキットだよ」

もっと言えば、HKSのラインナップに無いものでも、パワーのためならワンオフでも作ってしまうのがHKS九州サービス。

「スポーツカーって、問答無用にかっこいいでしょ。その上、乗って楽しい。パワーを上げれば、最高に楽しい。時代の流れもあって、状況的に難しいこともあるだろうけど、これだけはあきらめたくない」

全国営業回っていると、ビッグスポーツカー、ハイパワースポーツカーをチューニングやドレスアップをして、イベントやレースに参加、というのは、バブル以降、年々難しくなっている印象。

だからこそのK-CAR需要の高まりであり、当社も力を入れているわけですが、竜円社長のわかりやすい一言に改めて”ハッ”とさせられました。

この業界は、速いクルマこそが原点であり、憧れ。その頂点がF-1。そこに少しでも近づきたい、と色んなパーツを装着したり、ドレスアップしたりしてきたのです。その大切な目標を改めて思い出しました。

ビッグパワーをストレートに表現し続けるHKS九州サービスさん。久しぶりに、私自身も原点に戻れました。

さて、年内最後の九州営業、報告しなきゃいけないことが山盛り!

毎日飲みすぎて、サボったブログ、一気に取り戻していきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です