A200 ロッキー/ライズ リフトアップキット 進行状況

こちらの記事が最新!だって、試作品、完成しましたもん!

↓(クリック)

完成! ロッキー/ライズ リフトアップキット (A200系)


前回はようやくフロントキットの試作品が完成したのですが、今度はリア。

リアも純正スプリングにスペーサーをかませる方式ですが、リアはスペースの問題があり、非常に薄いスペーサーを検討してもらいました。

25/40mmくらいの2段階のリフトアップ量になり、わずかですが微調整ができる感じです。

クロスビーと同じような商品と装着方法になります。

ただ、リアショックのストロークが少し不足気味になる可能性があります。25mm程度なら問題ないですが、40mmくらいになると、走行環境によっては、ストロークアップを望まれるユーザーも出てくる可能性があると予測しております。

必要性を判断した場合には、ジムニーやハスラーで制作実績のある、純正ショックの長さを伸ばす、延長アダプターの製作も視野に入れております。

ロッキー/ライズのリフトアップキットのお問い合わせが増えており、驚いています。

「いつ発売ですか?」

「予約できますか?」

「他のパーツも検討されていますか?」

カスタマイズの興味を持った方が多いことにびっくりしています。

でも、考えてみれば、今、一番売れている車。

SUVというカタチのクルマが月販台数の1位に輝くことに、驚きをもっています。

同時に、ユーザー様からのお問い合わせの中で、

「ノーマルの車高がこんなに低いとは思わなかった。SUVなのに」

これに対しては激しく同感します。

恐らく、トヨタやダイハツが念入りにマーケティングした結果、幅広い層に売るための車高を割り出した結果なのでしょう。

そして結果的にバカ売れしています。

でも、それじゃあ、つまんない。

やっぱりSUVにふさわしい車高にして欲しい、というお声があることに、とても嬉しくなりました。この車に部品を作っても売れないのではないか、という声も開発会議であったものですから。

なお、40mmを超えるアップは予定しておりません。指定部品の項目では原則、全高は±40mmという表記があります。現場では、継続車検でそれ以上のアップでも通過していると聞いておりますが、ディーラー様では入店を拒まれるケースもあると聞いており、新車であるロッキー、ライズはなおさら。

何より、純正ショックのストロークを考慮しても、40mm以内がベスト、という当社内基準での判断。

昨今の車業界は大きく変革しつつあります。

今までの当たり前は、当たり前ではない。

大きくて、速くて、高級なクルマだけがエライ、なんて時代は終わりました。ヒトに見せ付ける、自慢するだけのお飾りのクルマ、流行に振り回された車作りはもう古い。

一人ひとりの目的や趣向にあった車やチューニング、ドレスアップが求められる時代。

え?

これはなんだって?

へへへへへ…

JB64/74 ジムニーとシエラのアレですよ。アレ。

面白いモノはまだまだ会議で上がっていました。一つずつ、ご報告していきます。

ロッキー/ライズもリフトアップだけで終わらせませんよ。

ホットハッチスポーツと呼んでもいいくらい、パワーあるんです。

今後、こういったSUVでもスポーツチューニングもありかもしれません。

新しいことを考えると、ワクワクします。

6 Comments

  1. あっ!忘れてました! 4WD車です。
    発売決定なら気長に待ちます!

    良い物をお待ちしています。

    1. ショウイチさま

      4WDもほぼ同じだと想定しております。
      車両は、オートバックス富山さまで取り付け確認の予定となっております。

      進展あるごとに、ブログで紹介させていただきますので、チェックしていただければ幸いです。
      よろしくお願いいたします。
      m(_ _)m

  2. 3月末に納車予定です。
    それまでに間に合えば良いですね!

    1. ショウイチさま

      ケツをたたいていただき、ありがとうございます!
      頑張ります!

      3月末ですね…
      ギリギリっぽい…

      いずれにせよご検討いただいているというありがたいお言葉。

      ヨロシクお願いいたします。

  3. 毎日更新があるか確認するくらい、めちゃくちゃ楽しみにしてます!発売されたら絶対購入したい〜!
    他のパーツも検討してくれて感謝です!

    1. 関さま

      ( *´ω`* )
      がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です