RB25DET / SR20DE(NA) エキゾーストマニフォールド by 3UP

3UPさんの開発指令を受けて制作した、SR20NAエキマニ、RB25エキマニの試作品をお届け。

「う~ん…」

色々いちゃもんをつけられています(笑)

………

「とりあえず装着テストしてから、変更打ち合わせしましょう」

はァ… そうでしょうなあ… 一発合格はもらえるわけはない強敵(笑)

「RB25は年式的に純正破損の相談が増えています。クラックやフランジの歪みが発生しています。高額な純正にすげ替えるのは心情的に抵抗がある方も多く、アフター品の相談があるんですが、大半のメーカーが廃盤なんですよね」

ということではじめた企画。

「最近、NAシルビアが増えています。ターボ車が高額ですから。積み替えようにも中古ターボエンジンは慢性的に不足。ターボ化も費用と耐久面が大変。いっそNAで楽しんでもらおうという提案です。息子がNAで遊んでますから、テストには困りません」

作業がまもなく終わるというRB25スカイライン。超キレイ!

「クルマが希少で高額になったので、手放すと二度と手に入らない、という風潮でしょうか。『長く乗りたいので、費用の許す限りとことんやってください』、っていうユーザーさんが増えてきました」

こういったパイピング類までワンオフで作っているのだから、大変。エンジンだけでなく、エアコンや快適装備なども含めて、不調な箇所が多くなったシルビア、スカイライン。単純なチューニングよりもはるかに面倒で手間がかかります。

あくまでワタシの経験上ですが、日産系は旧い車でも、ノーマル戻しではなく、レストアと同時にチューニングパーツを組み込むケースが多い。ドリフトナックル魁である3UPさんは、どちらもこなせるショップとしての認知が高く、常に作業待ちが続いています。

あっ!良く見たら、MJ STYLEの三好選手のクルマが!しかもポスターの主役だ!スゲエ!

3UPさんを通じて、当社の車高調の実践テスターをしてくださっているMJ STYLE三好選手。

RMSの日産用車高調を3UPさんと立ち上げた5~6年前から、ずっと当社の量産モデルで戦っていただいておりました。

先日アップデートした試作品の新しいショックも、搭載されてテストに入っています。

3UP x Silkroad 車高調アップデート@日光サーキット

「残念ながら、この大会ではクラッチが逝ってしまったので… テストできていません。良くあることです。手ごたえはあったので、順調に進めそうです」

コラボ、と簡単に言ってしまいガチですが、タイヘンな事です。名前を適当に貸す、なんてことは3UPさんは一切許しません。結果が出せるモノになるまで納得してもらえず、発売もできません。逆に、3UPとのタイアップ商品を買うヒトは、お得だし、満足するだろうという自信があります。

「あ!そうだ!宮崎県のF-SERVICEさんにお礼伝えて置いてください!シルビアのミッションブッシュセット、確かにいただきました!」

http://www.180sx.jp/

F-SERVICE様は、当社が廃盤にする予定だったミッションブッシュセットを復刻させてくださったんです。早速、3UPさんでも装着。

http://3up.sblo.jp/

当社は販売しておりませんが、F-SERVICE様からなら購入可能!

いくら急な案件がいくつか発生したとはいえ、関東には2週間前に訪問したばかり。なので今回は0泊2日の強行出張。

夜中出発し、日中、用事をすませたので、このまま関西に帰るのです。

「まあ、とりあえずメシ、食っていってください」

と、ワタシの大好きな寿製麺よしかわさんに連れて行ってもらいました。

https://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11040851/

このお店は、全国営業で廻っているワタシが各地で食べたラーメンの中で3本指に入ります。

1位は福島県の白河系、2位は広島の尾道ラーメン系、そしてココです。それくらいおいしい。

(それ以外にも、天理スタミナ、和歌山とんこつ醤油なども上位ランカー、といってもワタシの主観)

ご馳走さまです。

ぎゃー!コレコレ!

スープは絶品!白河系にも似た、醤油。醤油がスープの中でシンプルだからこそ、一番難しいと思うんです。

白河系、尾道系を凌駕して最強なのは、豚のチャーシュー。これ単品でフレンチレストランにステーキで出てきてもおかしくないほどのクオリティ。鳥のささみも尋常じゃない。

細麺なので、ワタシの中では3位なのですが、好み問題。ただ単に、太いチヂレ麺が好きなんです。

ここのラーメン、珍しく、メニューが結構変わるんです。

メニューが変わったらおいしくなくなる事が多いのですが、ここは常においしくなり続けています。類は友を呼ぶとはよく言ったもので、三上さんと同じく、商売度外視で、研究熱心なヒトがマスターだと思います。最初に連れてきてもらった数年前は、普通よりちょっとおいしい、って感じだったのに、今は超絶悶絶。

あれ?

なにやら買い物にお付き合い。ワタシ、もう帰んなきゃいけないんですが…

「もういいじゃないですか、泊まっていってください」

出張に出っ放しで、会社に溜まった書類や仕事が心配だったのですが、どうやらワタシの顔を見て、「このまま帰らせると、事故る、ヤバイ」と思ったそうです。

「こいつは9%のストロングとお菓子があれば、心折れるだろう」という策略にはまりました。

気付けば、10月2度目のお泊り、そして喫茶3UPのモーニング。

後から知ったのですが、台風19号の影響で、あちこち道路封鎖や通行止めがあり、中央道も一部閉鎖されていて、大渋滞が発生していたのです。

引き止めてもらわず、夜中運転していたら、と思うと、ゾッとします。感謝しかありません。

この情景を今月は2度見ることになりました。時間もお金も使わせて申し訳ない…と、同時に、ホントに助かりました。

3UPさん担当になって9年。時の経つのは速いモンです。

SNSやネットが生活を大きく変えましたが、やっぱりこういうアナログなお付き合いが無ければ、重要な商品開発を互いに任せたり、協力したりすることは難しいものです。

シルクロードという会社が45年間、地道に全国のショップにさまを訪問する、古臭い、泥臭い営業を続けている理由が、最近ようやくわかってきました。

引きこもり体質、人との付き合いが苦手な、営業マン不適格のワタシの珍道中は、しばらく関西が舞台となります。

 

2 Comments

  1. 毎度です。
    素晴らしい財産をお持ちですね。
    アナログな人と人の繋がりこそ大切ですね。
    それが信頼関係につながりますからね〜♪
    おもわず共感してしまいました。

    全国の営業活動は大変でしょうが、これからも営業頑張ってください。

    1. ひでたろうさま

      ナニをおっしゃっているんですかー
      残念ながらひでたろうさまも、勝手にに当方の人間ネットワークに含まさせていただいております(笑)。

      頑張って、新しいラーメン探してきます!

コメントの受付は終了しました。