スパルコ 車検対応スポーツシートを求めて@エンパイヤ自動車 in TOKYO

この記事の最新情報はコチラ↓

車検対応スポーツシート スパルコR100@バランスオート


スパルコさんが、スポーツシートの車検対応参入を発表され、当社にも、いよいよその製品の取り扱いのチャンスが来ました!

「まだ正式販売には至っていませんが、試験販売として興味ありますか?」

と、正規代理店であるエンパイヤ自動車さまの担当者さまからご連絡!

モチロン!っす!

このチャンスを逃すまい、と、九州の営業先から、埼玉のスパルコショールームにぶっ飛びました!

https://www.sparco-japan.com/contents/ms_showroom.html

ここで対応いただいた責任者の方は、なんと!30年前にシルクロードに営業に訪問いただいていたそうなんです!

もちろん、ワタシは学生時代ですから入社しておりませんが、当社の代表や当時のシルクロードのことをご存知で、お話がとても弾みました。

このショールームではスパルコ製品に直接触れることもできますし、試着も可能。

そのうえ、スーツの裾直しやネーム入れまで可能。

そして、非常に詳しくレクチャーいただき、FIAの基準品であるスパルコスーツに、刺繍を入れる際に、ちょっとした間違いや勘違いでFIAから外されることも判明。やはりプロにお願いすべきと感じました。値段もリーズナブル。

ちなみにショールームは表向き、自動車販売店。

実はスパルコの日本正規代理店であるエンパイヤ自動車さまは、今から100年以上前の大正2年に、エンパイヤという自動車を日本で初めて輸入して生まれた会社。

だから、普通に自動車販売店も経営しておられます。

「おい!それはそれとして、スパルコの車検対応シートは!?」

ええ、ちゃんと受け取りました(ニヤリ)。シートとレールにはちゃんとシリアル番号や車検対応のための書類が付属。

ワクワクします!

車高調設定が無いクルマ vs. バランスオート

この栄誉ある、試験販売にお付き合いいただくのは、大阪のバランスオートさんの新デモカー、FT86!

こちらの車検時のスパルコシートの状況や、デモカーの完成報告は、来年に少しずつご紹介!

さて、ショールームから一転、いきなり電車移動デス。

理由は、エンパイヤ自動車さまの本社で開催される、スパルコミーティング2019に参加するため。

都会と電車は苦手だワ… 地元田舎奈良県なら、ほぼ、ドアtoドアで歩かないけど、都会での電車移動は過酷… 階段も長い…

エンパイア自動車さまの本社ビルは、東京駅の近く、八丁堀駅すぐ。いや、もう大都会。クルマ業界とはむしろ、もっとも縁遠い場所。

マジか!これか!

超高級ホテルみたい… 「エンパイヤビル」って、自社名がビル名なんだ…

2017年に建て替えたそうで、ピカピカ。

うわー、すげー。

絶句。テレビとかドラマに出てきそう…

この人が創始者。エンパイヤというクルマを始めて輸入して、第1号を購入した客が事故を起こし、

「こんな危ないもの乗ってられない!」

と言われたそうです。でも、100年後、答えはでました。新しいものを開拓する人間って、理解をされないもんなんです。

改築前。

当社は創業たった45年。負けてませんよ!55年後、見てろよ!

ディーラーミーティング開始!

イタリア、スパルコ本社の講師をお招きしての講習会。

会議室いっぱいの人ももちろんですが、質疑応答の熱意にもビックリ。

知り合いは絶対いないと思っていたら、なんとプレミアムジャパンのMr.M氏と遭遇。前の会社から含めると十年近いお付き合い。

スパルコは、レース用品、特に安全性にかかわるものに力を入れており、今から40年以上前に、レース用耐火スーツを業界でも先駆けて提唱してきた名門。

シューズでも、結び目がほどけない工夫、床下からの熱を遮断するソール部分へのカーボン材の埋め込みなど、細やかな配慮に驚かされます。

最新のスーツは、耐火性や安全性に加えて、軽さや通気性、そしてデザイン自由度にも力が入っており、なおかつ、2020年のF1、WRCの最新ホロモゲーションにも対応。

ではなぜ、スポーツシートは、今まで車検に対応していなかったのか。

それは、スパルコがエンパイヤ自動車の正規代理店として輸入されたのが7年前だったからなのです。スパルコとしては、レースシーンでの使用が主であり、そのために、安全なシートを作り、事実レースにおいて、厳しい基準となる、FIAはクリアされています。

ただ、日本の一般道において、「車検制度」という世界の中でも独自の基準があったため、安全性は十分だったものの、その証明が非対応だったのです。今後、エンパイヤ自動車とのタッグで、R100を皮切りに色んなシートを日本の車検基準に対応させる準備が進んでおり、当社も、積極的に販売をさせていただくつもりです。

さて、朝10時開始、終了が夕方5時ということで、お弁当を提供いただきました。

なんと、テレビでも見たことのある、人形町の今半さん!しゃぶしゃぶが有名!

https://www.imahan.com/

お弁当で、冷めてウマいしゃぶしゃぶに驚愕!

シンプルなのに、体に染み入るようなうまさで元気復活!

会議再開後も、2020年の新製品の特長をご紹介。

スーツ、下着、グローブ、ヘルメット、シート、その他の製品すべてにも、一つ一つ、しっかりとしたコンセプトがあり、高い意識と技術をもって製品が作られていることに感銘を受けました。

 

途中、このスーツのSINGHAロゴをみて、涎が…

このあと、12時間後には、八丁堀から関空に向かい、バンコク到着後、SINGHAビールを飲んでることを想像しちゃったんです(笑)

で、バンコク、ナウ!

はい、乾杯! with 3UPさん。

さすがに、九州⇒東京⇒関空⇒バンコクの連続で、この後ダウン。

九州、関東の出張レポートの続き、バンコクモーターショーの報告、そして、いよいよ入庫したダイハツロッキー(トヨタライズ)のリフトアップキット開発状況、それ以外にも、S660ナビホルダー、トルクダンパーの発売、ハイゼットカーゴ商品一式、L880タービンキット、キノクニさんとの共同開発クーリングクッションなど、ブログアップしたいネタが満載!

そうそう、シュピーゲルさんの新店舗紹介は絶対しなきゃ!

ちょっとした新しい展開もあるようで、特に関東の軽自動車ユーザーには朗報かも!

 

でも、数日間、毎日SINGHA飲んでいるので、ちょっと報告遅くなるかも、デス!(笑)

まさに師走!

東京から関空に戻る途中、今年最後の富士山が非常に美しく見えました。

東京オートサロンまで、あと一か月!

ワタシ自身は、もう2020年モード全開です!