カワイ製作所製品 駆け込みラッシュ いよいよ師走

カワイ製作所さまからファックスが届きました。

(あくまで直接代理店へのファックス。一般ユーザーや問屋、通販購入について内容は異なりますのでご注意)

11月半ばですが、こういうファックスを頂くと一気に師走感が出てきます。

カワイ製作所の商品の人気は凄まじいものがあり、特に今年は異常とも呼べるほど。

補強パーツは12月第1週、シートレールは11月が年内納品のデッドライン。

常にバックオーダーを1ヶ月以上抱えておられます。

車検対応スパルコシート by TICグループ

本日は、カワイ製作所×TIC×プレミアムJ×シルクロードのコラボ企画、車検対応スパルコシートの打合せ。

「テスト用のシートレール完成したよ」

お、取りに行かなければ。

FT86、ND5RC、ZC33はすでに対応済み。

今回はS660用のテスト。その次はジムニー。

「プレミアムの宮本さんによろしく言っといてな」

了解です。

死ぬまで元気な人ですから、大丈夫です。

ファックス見ましたよ。

「悪いな。でもお客さんに迷惑かけたくないからな。はっきり線引きしとかないと」

「そうそう、製造チームがんばってくれてな、補強パーツも納品や」

え!?今日はシートレールだけって聞いてたのに。

ジムニーで来るんじゃなかった…

「大丈夫や。ジムニーはスクエアボディ。結構つめる」

は…はい…

助手席を倒して無理矢理ぶっこみ。助かります。

1秒でも早いほうがお客様にとっては良いこと。

当社はカワイ製作所から僅か30分。週に2、3便あるので、レスポンス抜群。

会社に戻るとすっかり日暮れ。

日没が早いのも師走感。

あれ?こんな夕暮れに何やってんですか?

「会議で言ってた純正ショックアブソーバー(改)車高調シリーズの採寸や」

S660,LA400,L880の型取りをしておられました。

「最近、ショップさんから『車高調まではいらないけどダウンサスではなぁ』って相談多くて」

こちらも年末年始に納品迫られてるようです。

シルクロードの卑しい系アイドルは、夕暮れにも関わらず工場のお手伝い。

「リフトアップキットのバックオーダー溜まってるから。納期短縮は営業マンの立派な仕事や」

会社のあちこちに、部品待ちのリフトアップキットが、出荷待ち状態。

年末の駆け込み需要でしょうか。

11月に入ってすでに12品目が欠品。

納期短縮に全力で取り組んでおります。

次回分までバックオーダーで完売のハイゼットカーゴ用スタビライザー。

準備できるものは、先に用意して、1日でも早い納品努力に勤めております。

ちょうど1年前。

この時期にはバンコク出張してたんです。

この雑踏の中を歩いていたことが信じられません。

3UPさんとイーカスタムさんと一緒に、バンコクでかんぱ~いなんてしていたことはもう、夢の世界。

それほどに、たった1年で世界が変わってしまいました。

でも、ヘンなんです。ワクワクしてるんです。

漫然と過ごしてきた日常が替わりました。

与えられたルーティンをこなせば良かった時代が終わり、先行きが見えないからこそ、色んな可能性に挑める時代になったと感じています。

仕事も人生も守りに入らず攻めて行くぞ!

そんなことを考えながら、お好み焼きを朝5時から焼いてます。

高級スマホ予約してしまって、お金が無いんです。毎朝、節約弁当作づくり。

ランチ1回¥500×20日間(1ヶ月)×12ヶ月=¥120,000!

2021年も貧乏暇なしになりそう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です