FLATWELL RACING PROJECT S660などご紹介

今日は、FLATWELL RACING。先日相談があり訪問したのですが、超巨大台風の中、香港出張されていたので再訪問。

http://www.flatwell.jp/

大阪高槻市にある老舗チューニングショップです。この会社がフラットウェルと命名されたのは諸説ありますが、元従業員(本人曰く奴隷)であり、FT86、サニトラ専門店のイーカスタム、鶴和社長の話では、

「だって、社長の名前が平井でしょ。それを当時オレが英語名にしただけ」

え? マジ? 何かアメリカのスゴイショップの名前とか、エンジン開発者の名前とか、長く続くアメリカのハイウェイの雰囲気とか、雨降って地固まる、とかの意味じゃないんだ…

なお、鶴和社長自身は、現在めでたく3人の子どもの奴隷…

 

平井社長と一緒に働く息子さん。

社長同様、レーサー兼チューナー。すでに色んなレースでご活躍中です。

今風の男前です。

 

 

平井社長自身が驚いておられましたが、レースという仕事をメインにしていて、最近はS660とアルトワークスなどの軽をここまで手がけることになるとは予想外だったとのこと。

 

 

 

ホームページを見ても気付きますが、老舗であり腕利きのチューナであり、各種レースのサポートをし続けていることもあり、車高調メーカーRSRの海外レースの車両製作、メンテ、サポートもされています。

親密な関係で、S660で話題になったRSRコラボモデルの車高調は、HA36アルトワークス用と販売開始直後から非常に話題のモデル。

 

先週、ニュースでも話題になり、建設中のビルなどが崩壊騒ぎになった巨大台風が上陸中の香港に、RSRさんとレースで同行されていたので、一応、目の前でご本人の無事を確認。

で、何やってるデスか?

 

 

「新商品の補強パーツつくってんネン~」

S660のリアの補強パーツでした。

 

 

 

現在販売されておられる、S660のセーフティバーのカーボンパイプシャフトを使っての、超軽量補強3点バーでした。

http://www.flatwell.jp/cathand/list.php?mode=search_and&word_id=JW5

 

 

 

取り付けブラケットだろうと、アームだろうと、何でも全部ご自身で作ってしまいます。

かと思えばRSRだけでなく、世界的に有名なマレーシアのTONNKAとも提携をしていたりとその活躍ぶりは本当にワールドワイドです。

 

 

 

このS660の商品も話題になりました。製造元が世界的に有名なあの会社で、かなり親しい間柄のようでした。

 

 

 

 

と、そんなワールドワイドな平井社長ですが、海外へ行って戻るたびに、そうでなくても細身の体がさらに痩せてしまっています。

「あかねん、ごはんあわへんねん。なんかのジュースとか汁とかすするだけで精一杯やねん」

と笑わせてくれるのですが、やっていることは全て超一流。いつも勉強にさせてもらっています。